会員向け情報(各種手続き)

行政書士法人解散手続きのご案内

従たる事務所の閉鎖・移転による退会についてのお手続き

行政書士法人は、従たる事務所の廃止もしくは、移転又は主たる事務所の移転により、それまで入会して行政書士会を退会したときは、その日から2週間以内にその旨を退会した単位会を経由して日本行政書士会連合会へ届け出ることになっています。

提出書類

行政書士法人退会届出書 – 2部

※ 朱肉で押印すること・但し1部はコピー可

※上記退会の届出に併せて、当該法人の主たる事務所は、法人名簿登載事項の変更届出手続を行って下さい。

このページの先頭へ