東京都行政書士会のご案内

プエンテ

東京都行政書士会では対外広報誌として『Puente〜プエンテ』を発行しております。「Puente」とはスペイン語で「かけ橋」という意味。みなさんと行政書士とのかけ橋になれるよう思いを込めています。ここではPDF形式の『プエンテ』をダウンロードしてご覧頂けます(閲覧にはアドビリーダー《外部サイト》が必要です)。
会員向け広報誌『行政書士とうきょう』の内容は、ウェブサイト上では公開しておりません。会員以外で購読(有料)を希望する方は、東京都行政書士会事務局(03-3477-2881)までお申込みください。

Vol.7(2016年)
  • 特集 法教育と行政書士 あらゆる人に法情報提供を
  • 法教育って何?
  • 法教育の必要性とその役割
    中央大学法科大学院教授 佐藤信行
  • 法教育支援セミナーin北海道
  • 支部の取り組み紹介
    町田支部 ペットボトルのラベルの秘密
    北支部 北区9校で行った出前授業
    立川支部 仕事と法律・資格や許可制度に見る
    渋谷支部・中野支部 インターネットトラブルと法律の役割
    荒川支部 身近な契約書から学ぶ法律の役割
    練馬支部 行政書士が担う法教育を「校長会」へ提案
  • インタビュー 河合純一さん
    オリンピック・パラリンピック教育から人類普遍のルールへ 自分自身を認めることから始まる
  • 法教育のその先
    法教育と図書館との関係から“法教育の一歩先”を考える
    地域発のとりくみで次世代の社会つくりを 板橋区の起業家教育
  • 編集後記
ダウンロード
このページの先頭へ